美容

【しわは日焼け止めで予防できる?】しわの原因や効果的な栄養素を整体師が簡単解説


悩んでいる人
悩んでいる人
しわってなんでできるの?
しわに日焼け止めがいいって聞いたけど?
しわの改善に効果的な方法は?

こういった疑問に答えていきます!

 

しわをなくすにはどうしたらいいですか?
しわを予防する方法はありますか?

こんにちは。国家資格を持つ整体師TAKAです。
私は整体の仕事をしていますが体の痛みだけでなく、
美容の施術もしています。
柔道整復師という医療系の国家資格も持っていてダイエットや栄養の知識もあります。
今回は【しわ】と【日焼け止め】についてまとめてみました。


しわってなんだろう?

【しわの構造についてまとめ解説】

しわとは簡単に言うと
『皮膚の弾力がなくなった状態』です。
しわと言うと線が入ってシワシワのイメージですが
そういうわけではなく皮膚のモチモチが減った状態ですね。
ですので手相や指紋はしわとはいいません。

赤ちゃんの頃にはほとんど、しわがないのに歳をとると少しずつ
しわが出てきます。
年齢を重ねると私たちの皮膚にはどんな変化が起きているのでしょうか?

皮膚ってどんな構造?

簡単に皮膚について解説します!
皮膚は3つの層からできています。
上から①表皮②真皮③皮下組織となります。

今回は日焼け止めが、しわに効果があるのか?
というのが本題ですので
皮膚の詳しい内容は置いておいて
「皮膚は三層構造なんだな!」と覚えてください。
ここで重要なのが真ん中の真皮。

真皮にはモチモチ肌の素がつまってる?

真皮にはコラーゲンや弾性繊維と言われる
タンパク質、ヒアルロン酸などが存在します。
コラーゲンやヒアルロン酸は皆さんも一度は耳にしたことがありますよね?

コラーゲンと弾性繊維は合わせてゴムのような働き
ヒアルロン酸は水分を蓄える働きがあります。
つまりこの3つの成分があるから肌に弾力が生まれます。


しわの原因ってなに?

【しわの原因は加齢と老化】

しわの原因には大きく分けて3つあります。
またそれぞれできやすい場所に違いがあります。

①加齢による老化

歳をとることによってしわが出来ていくパターンです。
加齢によるしわは背中やお腹、腰などの柔らかい部分にできやすいです。

②太陽からの紫外線による老化(光老化)

日光が肌に当たってしわができるパターンです。
太陽によるしわは太陽の光を浴びやすい顔から首周りにできやすいです。

③表情筋によるしわ

これはちょっと特殊なパターンです。
笑いじわなど顔の筋肉の使い過ぎでできます。

しわは先ほど、皮膚の弾力がなくなるとできると説明しました。

つまりはコラーゲンやヒアルロン酸が減ると、しわができるという事になります。

ではなぜ加齢や太陽が原因になるのでしょうか?

加齢や太陽がなぜシワを作る?

年齢によるしわ

歳をとるとコラーゲンを作る酵素の働きが低下していきます。
これによってコラーゲンの量が減っていくのでしわができやすくなります。

太陽によるしわ

紫外線が直接、皮膚を傷つけているわけではなく
紫外線を浴びることで
コラーゲンや弾性繊維を傷つける酵素ができるのが原因です。

年齢は時間の経過なのでちょっと置いておいて
太陽の紫外線は気をつけられるんじゃないの?

そこでこんな疑問です!


日焼け止めでしわって予防できるの?

ズバリ!日焼け止めはシワ予防に
『効果あります!』
理由はそのままですが、シワを防止するためには
紫外線をカットできればいいわけです。

つまりは太陽の紫外線じわの予防には、日焼け止めや帽子が有効。という事になります。

また子供のころから使うと予防効果が大きいそうです。

子供に使える日焼け止めも沢山出ているので薬局などでチェックしてみてくださいね。
ちなみにUVAとUVBの両方をカットする成分だと良いです。(またどかかで解説します!)

日焼け止め塗るのがめんどくさい!
と思う方がいるかもしれませんが
ケアをしておかないと
あとあと、しわやシミ、そばかすが本当にできます。
お客様でも昔からしっかりと紫外線ケアしていたから
今、だいぶ肌が綺麗!ってお話をよく聞きます

外仕事の方やマリンスポーツなどやる方は特に注意ですね。

しわの改善に効果的な方法は?

しわの改善にいいと言われるものをご紹介します!

ここで重要なワードが『活性酸素』

活性酸素というのは『細胞を老化させるもの』との認識で大丈夫です。
酸素を活性化させるってプラスに聞こえる用語ですが
悪いものなので注意です!

シワの改善にはこの活性酸素の除去が効果的だと言われます。

そして活性酸素を除去する作用のことを抗酸化作用と言います。

①コエンザイムQ10、アスタキサンチン、a-リポ酸

抗酸化作用があり紫外線を抑えてコラーゲンの壊れるのを止めます。

②コーヒー

飲み物のコーヒーです。
コーヒーに入っているポリフェノールは抗酸化物質でシワの改善に効果がある可能性があります。

ちなみに・・・
コラーゲンやヒアルロン酸が入っている美容パックですが
パックは保湿作用はありますが成分が直接浸透するわけではないので
コラーゲンやヒアルロン酸が入っていても、しわの改善に直接繋がるとは言えないです。
つまり体の中から変えていくほうが効果が高いという事ですね!

しわに効く栄養素ってなんだろう?

【ビタミンCがシワ予防に必須!!】

今まで解説してきたことをふまえて

しわに効果のある栄養素!それは
ビタミンCです!!

ビタミンCは細胞の老化を抑える抗酸化作用を持っています。
またコラーゲンを作るのを助けます。

ビタミンCは不足しやすくまた取りすぎても尿ででますので
積極的に摂取してみてくださいね♪

ちなみにビタミンCは赤ピーマンやみかんなどに多く含まれています。

まとめ:しわを防止するには日焼けを防止してビタミンCなどをとって老化の防止に努める!

記事のポイントをまとめます。

記事のポイント

●しわってなに?
→皮膚の弾力性がなくなった状態
●しわの原因ってなに?
→老化と日光による紫外線
●日焼け止めはしわ予防になるの?
→なります。
●しわの改善に効果的な方法は?
→抗酸化作用のものを摂取して体の中から変える
●しわに効く栄養素は?
→ビタミンC

 

こんな感じです。

この記事を読んでシワ予防のお役に立てたら嬉しいです♪

以上です!