美容のお話

【ダイエットに必要な考え方】筋トレと運動で気をつけること


悩んでいる人
悩んでいる人
痩せたい!痩せたい!って思っているのに全然痩せない!
悩んでいる人
悩んでいる人
私デブだから・・・

こんにちは。TAKAです。

先日、下記のようなツイートをしました。
https://twitter.com/Taka_seitai/status/1164021822129504256

心の中で思ったことは脳にとっては
実際にやっていることと一緒!
痩せたい人は
「私デブだから!」は禁止
私は太っていますと脳に癖付けてます
痩せてる♪痩せてる♪と呟くとgood♪

TAKA
TAKA
今回は、ダイエットの際に重要な考え方についてご紹介していきます。

ダイエットは食事や運動に意識が行きがちですが気持ちの持ち方で
ダイエットの成果に差が出てきます。

筋トレや日常の生活でも応用できる内容ですので
良かったら最後まで読んでみてくださいね♪

・痩せたい!って思っているんですけど・・・
・私、太っているんで・・・
・運動には自信がないから・・・

私は普段、整体師をしています。
私の整体は少し変わっていて
スポーツ選手のメンタル強化やお客様の悩み相談などメンタルの施術をすることも多いです。
そこでは上記のようなダイエットのお話もよく出てきます。
今回はダイエットと脳の使い方について解説していきます。


ダイエットに必要な考え方

【脳のステキなしくみ】

脳には素敵な仕組みがあります。
それは【頭の中で考えたことは実際に起こる】ということ。

スピリチュアルに聞こえますか?(笑)
いいえ。これはスピリチュアルではなく立派な【生理学】です。
深堀していきます!

脳にとっては現実も想像も関係ない!?

例えば、今、あなたがテレビを見ていたとします。
一度やめて
今度はあなたが頭の中でテレビを見ている想像をします。

これ脳にとっては同じなんです。『2回テレビを見た』と脳は勘違いしています。

不思議ですよね?

私たちはこのシステムがあるから色んなことを覚えたりできます。

例えば・・・
新しく始めた仕事や習い事で
『一度やって見せて?』
と見本を見せてもらったり一緒にやってみたりしたことはありませんか?
これがまさしくこの脳の仕組みを使っています。

人間には五感というものがあります。

五感とは
簡単に言うと【見たり】【聞いたり】【触ったり】です。

先ほどの一度見本見せて?はだいたいすべての感覚を使って脳に伝えています。

しかし『考える』という映像の感覚1つでも十分に脳は動きます。
これが考えたことは現実になるというのがスピリチュアルではなく生理学という証拠です。

ダイエットの時の心構えとは?

上でお話したことをふまえて
日常の生活に応用してみたいと思います♪

ダイエットの時にどのような気持ちでいたらいいか考えてみます。

・痩せたい
・筋肉をつけたい
・モテたい
・モデルみたいになりたい

こんな感じでしょうか?
欲望の塊ですね(笑)

ここで大切なのはすべてポジティブな表現になっているという事です。

振り返ります。
先ほど、頭の中で考えたことは現実になるというお話をしました。

このことから

『太る』『デブ』『運動できない』『運動しても変わらない』などのネガティブな表現はしてはいけないという事がわかります。

つまりダイエットをする時の心構えは
私は絶対痩せるんだ!という気持ちが大切になります。
努力は後で良いのです。絶対にこのことを信じてください。


痩せたいときの言葉の使い方

見たり、聞いたり、実際にやったりすることで
体に大きな影響があるよというお話をしました。
では少し上の話を発展させていきます!

言葉には力があります。
先ほど、痩せたい!って思うことは良いことだよとお伝えしましたが

実は日本語は面白くて語尾を少し変えるだけでさらに言葉のパワーが増します♪
深堀していきます!

【痩せたい!ではなく痩せてる♪が大切】

なりたい理想や目標を過去にしてみよう♪

どういうことかと言いますと・・・

例えば
『痩せたい』と『痩せてる』何が違うと思いますか?

答えは【時間】です。

・痩せたい
→まだ痩せていません。これからの希望を言っています。
・痩せてる
→もう痩せています。理想を叶えた状態です。

こんな感じ。

つまりは【なりたい理想はもうなっていることにするのがポイント!】

ちなみに『私、太ってるから』『私、ダメだから』など
マイナスなことは過去でお話するのが、みなさんお上手です。
子供だましに聞こえるかもしれませんがこの言葉の使い方がとても重要になります。

このテクニックを使う上で重要なのが
【心からちゃんとプラスに思う事。】
口に出すのが恥ずかしかったりするのであれば心の中で言えば大丈夫。
心の中で言ったこともちゃんと脳は聞いています♪


ダイエットの筋トレ、運動で気を付ける3つのこと

【運動の時は言葉を意識する!】

最後にダイエットや筋トレの時に
注意した方がいい言葉やさらに効果の上がるテクニックをご紹介。

①冗談でも私、デブだから~。は禁止

上でもお伝えしましたが、痩せたいときに太っているやデブは禁句です。
冗談でも体は聞いていますよ?

②痩せてる!の後に『でもな~』と思わない

これもいけません。
痩せてると言った後に口に出さなくても
『でも変わらないよな~』と思ってしまうと後に言った言葉や思った言葉が上書きされます。
注意しましょう!

③痩せてることを五感で想像すると良い♪

痩せているというのも大切ですができるのであれば
痩せているイメージや自分の体が軽くなっている感じ、筋肉質になっている感覚など最大限に五感でイメージするとさらにダイエットが成功しやすくなります。
スポーツ選手のイメージトレーニングもこの仕組みの下で成り立っています。

まとめ:痩せたいときは『痩せてる♪』と全力で呟こう!

記事のポイントをまとめていきます。

記事のポイント

●ダイエットで必要な気持ちは?
→痩せたい!ではなく痩せてる♪ということ
●痩せたい。と痩せてる。の違いは?
→痩せたいはまだ痩せていない。痩せてるはもう痩せたことになっている。後者が良い。

 

以上です。

日常生活でも応用できる言葉の使い方ですのでみなさん是非、ご活用ください。