ダイエット

サウナは効果ある?汗をかいても痩せない話【痩せるコツも解説します】

サウナは効果ある?汗をかいても痩せない話【痩せるコツも解説します】TOP

悩んでいる人
悩んでいる人
サウナで沢山、汗をかいているのに痩せないんだよな。サウナってダイエット効果あるのかな?

こんな疑問に答えます。

本記事の信頼性
本記事の信頼性

この記事を書いているTAKAは、医療や美容、スポーツの業界で10年以上働いています。

TAKA
TAKA
今回は『サウナとダイエット』のお話

TAKAは医療の国家資格を持っていて栄養学も学んでいます。

そしてTAKA自身も最近ダイエットで6か月で13キロの減量にも成功しました。

サウナはダイエットに効果があるのかを解説しつつ、ダイエットを成功させるポイントも併せてお伝えします。

実際に痩せられたダイエットの内容は

糖質を制限して1か月キャベツを食べてみた。【外食しても3.5㎏のダイエットに成功!】で解説しています。

糖質を制限して1か月キャベツを食べてみた。TOP
糖質を制限して1か月キャベツを食べてみた。【外食しても3.5㎏のダイエットに成功!】糖質を制限してキャベツサラダを1ヶ月食べてみました。キャベツの栄養の面からもダイエットに向いています。糖質や食物繊維の解説も含めてまとめました。...

サウナで汗をかいても痩せない

結論から言うと

サウナで汗をかいても痩せません。

正確には、体から水分は出るので、1度は痩せます。でも水を飲めば元に戻ります。

サウナでカロリーは減るのか?

痩せないとお伝えしましたが、一応カロリーは減ります。

サウナに1時間入るとだいたい150キロカロリーくらい使われます。

1時間ウォーキングして200キロカロリーくらい消費するので

運動しなくてカロリーが減るなら時間のある人ならいいかもしれませんね。

悩んでいる人
悩んでいる人
え!?ウオーキングよりカロリー使うじゃん!

こんなこと思うかもしれませんが、ダイエット目的で1時間で200キロカロリーしか減らないってめっちゃコスパ悪いですからね。

脂肪は1kgで9,000キロカロリーもありますし。


サウナは効果ある?

サウナのメリット

一番の効果は体が温まること。

体が温かくなると血流が良くなります。

体が温かくなる

副交感神経が働く

血管が広がる

血流が良くなる

血流が良くなるメカニズムはこんな感じ。

健康という大きなくくりで見れば効果があるかもしれませんが

劇的にカロリーが減るわけではないので、ダイエットへの過度の期待はしない方がいいです。

サウナのデメリット

サウナに入ると500mlくらい汗をかきます。

その結果、無理してサウナに入っていると、脱水症状になる可能性があります。

熱中症と同じです。

サウナはただ水分だけが出ているのではなくて、塩分も抜けます。

なので水を飲むだけだと倒れる可能性があります。

食事を取っていればよほど大丈夫ですが。

つまり痩せようと長時間サウナに入ることは危険という話です。


痩せるにはどうするべきか?

痩せるためのポイントは

カロリーを減らす&カロリーを使う

この2つです。

そしてTAKAは圧倒的に前者のカロリーを減らすをおススメします。

痩せるにはカロリーを減らす

カロリー消費の多くは食事でコントロールされています。

つまり食べなければ痩せます。

食べ物を買う時に意識的に、カロリー表示を見てみてください。

想像以上のカロリーにゾッとすると思います。

カロリーの低いものを選ぶ習慣をつけるだけでもダイエットになりますよ。

痩せるにはカロリーを使う

人間は生きているとカロリーを使います。

カロリーは生きるためのエネルギーですからね。

1日全く動かなくても、1500キロカロリーくらい使われます。

そこに学校行ったり仕事したりするとだいたい2倍くらい使われてます。

男女や生活のスタイルで違いますがだいたいこんなイメージです。

1日にこのくらいのカロリーが使われている。

男性3,000キロカロリー

女性2,400キロカロリー

カロリーを減らすがオススメな理由

効率がいいからです。

サウナは1時間入って150キロカロリー減ります。

でも

ご飯1杯250キロカロリーくらいあるんですよ。ご飯を我慢すれば

ウオーキング1時間以上の価値があるんです。

つまりサウナや運動で痩せるのはめちゃめちゃ効率が悪いってことです。

私なら断然食事を減らします。

あとはお通じを良くすることがめちゃめちゃ効率がいいです。

私も使っていましたが食物繊維は素晴らしいです。

野菜なんかに多いですが上で紹介したような食物繊維も売っていて、無味なのでスープに入れたりしても邪魔せず簡単に取れます。

食物繊維の効果は太りづらくなったり、お通じ改善になります。

食物繊維については

食物繊維の多い食品ってなに?ダイエットに効果あるの?【どんな食べ物か徹底解説】

食物繊維の多い食品ってなに?ダイエットに効果あるの?【どんな食べ物か徹底解説】TOP
食物繊維の多い食品ってなに?ダイエットに効果あるの?【どんな食べ物か徹底解説】食物繊維はダイエットに効果がある!よく聞くけれど実は食物繊維ってよく知らない。こんな疑問にお答えします。食物繊維がどんな食品に多くはいっているかも簡単にまとめ解説しました。...

で解説していますので興味のある方は読んでみてください。

まとめ:サウナだけでは痩せない

サウナは150キロカロリー減りますが、劇的に痩せることはありません。

時間効率が悪すぎるので痩せたい人は食事を減らすことをおススメします。

食事制限についてはダイエットの食事制限で気をつけること【ダイエット効果を上げる簡単なポイント】で解説しています。

ダイエットの食事制限で気をつけること【ダイエット効果を上げる簡単なポイント】TOP
ダイエットの食事制限で気をつけること【ダイエット効果を上げる簡単なポイント】ダイエットの食事制限で気をつけることをまとめました。理論を理解して食事制限をすることでダイエットの効果が格段に上がります。簡単にできることばかりなのでダイエッター必見です。...

今回は以上です。